利用規約                お問い合わせ

watamo_logo

インタビュー企画第2弾②サービス完成度はまだ20~30%?【Post Coffee(ポストコーヒー)】のこれから

インタビュー企画第2弾②サービス完成度はまだ20~30%?【Post Coffee(ポストコーヒー)】のこれから

watamoでは、まだまだ知らないサブスクリプションサービスの世界を皆さんにお届けするために、様々なサービスの”中の人”にインタビューすることにしました。

こんな時期だけど、テレビ会議ならむしろ気軽にお喋りできるんじゃない?という事で、気になっていた方々に突撃。中の人しか知らない情報を詳しく聞いてみます。

 

前回に引き続き、コーヒー定期便【Post Coffee(ポストコーヒー)】の下村さん&舛田さんにインタビュー。

サービスの今後の展望や、ご担当者さんのお気に入りのコーヒーなどについても伺ってみました。

 

 

価格ではなく自分の好みでコーヒーを選んでほしい

w
スペシャルティコーヒーというと、喫茶店などで飲むと一杯500円以上するイメージがあるんですが、ポストコーヒーさんだと大体一杯200円しないくらいですよね。その価格はどうやって実現したんでしょう?

下村
弊社の場合、実店舗メインではなくて完全にネットメインにしているところもあって、そのあたりのコストを削減できているのはありますね。お客様にもより手頃な価格で提供することができているかと思います。

あと、おそらく他のコーヒー屋さんとかだと、コーヒー豆によって値段が違ったりするかと思うんです。けど、弊社の場合は全部一律にしています。価格によるコーヒーの選び方のバイアスを取り除きたいという意図がありまして。

もちろん仕入れ価格は全然違うんですけど、お客様としては本来、自分の好みで飲みたいコーヒーを価格のバイアスなく選べるというのが理想だと思うので。

w
毎日飲むものとなると、価格の振れ幅があまりなく、手に取りやすい価格感の方が嬉しいですよね。追加で購入もできるんでしょうか?

下村
はい。追加購入していただいたものは翌日にはポストに届くようにしています。

w
3種類飲み比べてみて、気に入ったものを多めに追加で買ったり、そういうことができるのもいいですよね。

 

【コーヒーの追加購入画面】
コーヒーの追加購入画面▲追加購入する場合ももちろん均一価格

 

 

サービスを通じて日本にスペシャルティコーヒー文化を広めたい

w
サービスの今後の課題はありますか?

下村
ポストコーヒーのサービスは、まだ完成度としては20%〜30%くらいかなと思っているんです。

今年中にはiOSなどのアプリのリリースを計画してまして、もっとコーヒーを楽しめるような機能を充実させていきたいと思っています。

他社さんの場合はコーヒー豆そのものの価格で値段が決まってくると思うんですが、うちの場合は豆だけでなく機能面も含めて楽しんでもらえるサービスとして基盤を作っていきたいなと考えています。

w
SNSなどでも、毎回届く箱が変わっていたりするのが話題になっていますよね。そういう面でも、どんどんサービス自体が進化しているところが見ていて面白いなと思います。

 

▲SNSでもおしゃれなデザインが高評価

 

下村
その他の課題としては、美味しいコーヒー自体が日本に全然広まっていないと思っていて。

アメリカだとすでに、全体のコーヒーの中で60%くらいがスペシャルティコーヒーだと言われているんですけど、日本だとまだ8%くらいだと言われていて。まだほとんどの人が知らないので、そこをどのように広めていくか、いろいろとチャレンジしていきたいなと思っています。

ユーザーさんのコーヒーリテラシーによって、飲み方とか、提供すべき商品が全然違ってくるんですよね。その辺をうまくカスタマイズできたり、選べたり、もっとスムーズにできるようにしていきたいですね。

 

 

お気に入りのコーヒーは?

w
下村さん・舛田さんの個人的なお気に入りのコーヒーはありますか?

下村
グァテマラのナランハレスっていうコーヒーですね。

精選方法がものすごく特殊で、かつ農園の生産状況も凄くクリーンなところで作られていて、それがそのままコーヒーに再現されているように感じるんです。コーヒーの味わいも凄くクリーンな感じがして、好きですね。

w
それも届くことはあるんですか?

下村
けっこうロットは大きい方だったと思うので、確かまだあったと思います。

 

舛田
最近はエチオピアのデカフェにはまってます。

エチオピアは全般的に浅煎りなんですけど、アイスコーヒーにすると凄く軽く飲めるとわかって。もともとはそんなに酸味の強いコーヒーは好きじゃなかったんですが、それからは毎日のように飲んでますね。デカフェなので、夜とか体調があまりよくない時とか、カフェインが取れない時も気にせず、ゴクゴク飲めちゃいます。

デカフェのスペシャルティコーヒーって、なかなか売っているところがないと思うんですが、ポストコーヒーはわりと揃えている方だと思うので、個人的にも気に入っています。

w
私自身、今まで酸味が強いコーヒーが苦手で深煎りばかり飲んでいたので気になります。

舛田
お客様の中にも「浅煎りが嫌いだったけど、ポストコーヒーの浅煎りは美味しかった」と仰っている方もいるので、ぜひ試してみてほしいです。

 

アイスコーヒーのイメージ画像

 

 

診断結果はフィードバックを送るたびに最適化されていく

w
ポストコーヒーではAI診断を元に「深煎り好き」などの診断結果が出ると思うんですが、基本的にはその診断結果を元に深煎りだけ3種類届く、というようなシステムなんでしょうか?

下村
「深煎り好き」の方でもたまには浅煎りを飲んでみたいとか、中煎りを飲んでみたら美味しかったというような事はあるんですよね。なので、診断結果では「深煎り」が出た方にも、たまには浅煎りや中煎りが入ったり、という事はあります。

w
そういうところは、サブスクならではの楽しみ方ですよね。自分で選ぶわけではないからこその出会いがあるというか。

下村
あとはフィードバックを繰り返すことによって診断結果もどんどん変わっていくので、フィードバックするごとに最適化されていく仕組みになっています。届いたコーヒーに対して好き・普通・嫌いの3段階で評価してもらうようにしているので、それをもとにカスタマイズされていく形になります。

w
本当にお客様一人一人に全て違う包みを届けているんですね。だからこそ個人の好みが反映されて魅力的ですが、大変そうですね。

下村
大変ですね(笑)

 

コーヒーセットで届く3種類のコーヒー▲あなたのためだけに選ばれた3種類のコーヒーが届く

 

 

夏専用カスタマイズリリース予定

w
最後に、ユーザーさんにお伝えしたいことがあれば。

下村
直近でいうと、水出しコーヒーアイスコーヒー専用ブレンドカフェオレを作るための水出しパックなど、夏専用のカスタマイズを今月〜来月の頭にかけてリリースする予定なので、アイスコーヒーをもっと楽しんでもらえるようになると思います。

w
これからの季節にぴったりですね!個人的にも気軽に飲める水出しは大好きなので楽しみです。

 


インタビューはこれでおしまいです。最後までお読みいただきありがとうございました!

ポストコーヒーが気になる!と思った方は、ぜひ公式サイトから無料のコーヒー診断を試してみてくださいね♪
意外な質問でコーヒーの好みを当てられてびっくりするかも…?

 

 

watamoでは今後も新しいサブスクリプションサービスの紹介やインタビューを続けていきます。お楽しみに!

食品・飲料カテゴリの最新記事