利用規約                お問い合わせ

watamo_logo

インタビュー企画第4弾③飽きずに楽しめる【Like Sweets BOX】のエッセンス

インタビュー企画第4弾③飽きずに楽しめる【Like Sweets BOX】のエッセンス

watamoでは、まだまだ知らないサブスクリプションサービスの世界を皆さんにお届けするために、様々なサービスの”中の人”にインタビューすることにしました。

こんな時期だけど、テレビ会議ならむしろ気軽にお喋りできるんじゃない?という事で、気になっていた方々に突撃。中の人しか知らない情報を詳しく聞いてみます。

Like Sweets BOX(ライクスイーツボックス)代表 竹林様へのインタビューラスト!公式サイトでは知り得なかった、サービス側のこだわりとケーキの新たな楽しみ方とは?今後の展開についても触れてみました。

▼前回記事はこちら
・インタビュー企画第4弾①【Like Sweets BOX】のケーキに込められたこだわりとは
・インタビュー企画第4弾②食べたらわかる、フォトジェニックなだけじゃない【Like Sweets BOX】の魅力

 

 

おいしさにプラスした楽しみ方

watamo

サービスが始まってまだ1年経たないところではありますが、これまで出したケーキで好評だったものや、おすすめのケーキなんかはありますか。

竹林

反響がすごかったのは『タルトピニャコラーダ』『タルトミルティーユ』っていう、フルーツがたくさん乗っているケーキですね。ELLE gourmet(エル・グルメ)にも大々的に取り上げてもらったのですが、「こんなのが冷凍ケーキでできるの!?」なんてびっくりされました。みなさんそもそも冷凍ケーキのイメージがあまりよくないというのもあるのかもしれないです。

Like Sweets BOXのタルトピニャコラーダと▲左『タルトミルティーユ』と右『タルトピニャコラーダ』(2020年7月のケーキ)

watamo

わたしも冷凍ケーキってやっぱり生のケーキよりは食感が劣るとか、フルーツも水っぽくなるのでは…なんて思っていましたが、そこもパティシエさんや冷凍技術によってカバーできているのですね。

竹林

もちろん、いちごとか冷凍向けじゃないフルーツもあるので、そういうのはいちごの形を模したデコレーションなんかで見せ方を工夫したり、生のままではなくピューレにすることで新しいおいしさを実現したりもしています。

あとは、送ったケーキにユーザーさんのもとでフルーツとか乗せて飾り付けもしちゃってください、ということも公に伝えています。僕の中のこだわりですが、完成形を送って写真撮ってもらうよりも、未完成な状態でユーザーさんの好きなようにトッピングするとか、カスタマイズ要素があったほうがおもしろいと思っています。そのほうがSNSに投稿しやすいとも思いますね。

実は、ケーキに同封してトッピングも別に入っています。細工した花とか、ちょっとしたフルーツとか。人によって飾り付け方が違う感じになるおもしろさがあって、SNSのコメントでも盛り上がったりしているときもあるので、素敵ですよね。

デコレーションによって見た目が変わるLike Sweets BOXのケーキ▲同じケーキでもデコレーションによって見栄えが変わる!

watamo

トッピングが自分で楽しめるという要素もあるのですね!そこは知らなかったです。

竹林

中には自分でフルーツや生クリームを用意したり、アイシングクッキーを飾り付ける方もいますよ。

watamo

自分なりのフォトジェニックが楽しめると。自由度が高くて、単にケーキをおいしく食べるだけではなく見栄えも自分でこだわれるのが素敵ですね。

竹林

スイーツってインスタグラムなどのSNSと相性がよくて、よくカフェのスイーツとか投稿されている方もいると思うのですけど、こだわっている人とかだと、そこで自分らしさを出したいんじゃないかとも思うので、そういう要素も施しました。

 

定期便で利用し続けたいと思われる工夫とは

watamo

ケーキの説明で「糖質をおさえられている」とありましたが、すべてのケーキが対象なのですか。

竹林

そうですね、すべて甘さ控えめにしてあります。

watamo

砂糖をひかえめに、という意味で糖質を抑えられているんですね。

竹林

パティシエいわく、甘すぎるケーキってそんな頻繁に食べたくないから、若干甘さ控えめの方が継続して食べられるというのもあるみたいです。

watamo

定期便であれば、飽きさせないというか、定期的に食べたくなるようにという意味でも甘さを抑えて糖質抑えめにされているのですね。

竹林

あとは素材にこだわっているので、素材そのものの味を楽しんでほしいという想いもあります。そういうとこも、パティシエのこだわりはすごいなと感じますね。やっぱり見た目がよくても味がよくなければ意味がないのはもちろんなので。

watamo

見えなかった部分のこだわりがたくさんうかがえて、わたし自身Like Sweets BOXのケーキとても気になってきちゃいました!まずはキューブスイーツあたりからお試ししてみようかと…。

竹林

キューブスイーツは「フランボワーズ」とか「モンブラン」とかが、結構見た目的に売れているのですが、僕ら運営側からすると「エキゾチック」が一番おいしいと思っていて、エキゾチック食べてほしいって思っていますね。

キューブスイーツの『エキゾチック』▲従業員人気No.1の『エキゾチック』がこちら

 

今後はさらに多くのパティシエを支援

watamo

最後に、今後のサービスの展望や課題、新たな試みなどあればおうかがいしたいと思います。

竹林

Like Sweets BOXの延長で、さらにスイーツ体験を拡大していきたいなと思っています。日本のパティシエは、技術力的にも世界を代表する技術を持っている方も多数いて、そんな日本のスイーツや日本のパティシエたちを支援したいと思っているので、会社の理念的にはそういった方々とのビジネスも考えています。

watamo

Like Sweets BOX内でのバリエーションを広げる感じでしょうか。

竹林

まだ詳しくは言えないのですが…。日本中には実力のあるパティシエさんがいっぱいいらっしゃるのですが、皆さん地元密着型のケーキ屋さんとかなので、ネット販売が得意じゃないんですよね。そういったところを助けてあげて、もっといろんな方にスイーツが届けられるような、きっかけになるような支援をしたいと思っています。

watamo

そんな今後の新たな展開も、またwatamoでキャッチして紹介させていただければと思います。

 


サイトを覗いただけでは知り得なかった情報や、利用してみないとわからない魅力、たくさんうかがうことができました!

月替わりのケーキは“今しか食べられないおいしさ”、ぜひ皆さんも味わってみてくださいね。

 

食品・飲料カテゴリの最新記事