利用規約                お問い合わせ

watamo_logo

令和版のビリーズブートキャンプ?オンラインフィットネスの【LEAN BODY】

令和版のビリーズブートキャンプ?オンラインフィットネスの【LEAN BODY】

Fysta(フィスタ)に続いてご紹介する宅トレは、現在2万人以上が取り組んでいると言われる令和版のビリーズブートキャンプの展開しているオンラインフィットネスの【LEAN BODY(リーンボディ)】。日本最大級のオンラインフィットネス動画サービスなんです。

総レッスン本数は400本以上と、自分に合ったトレーニングが見つかる可能性も高く、やはり何より自宅に居ながらにして人気インストラクターによる本格的なエクササイズができるとして今とても人気があり、話題のサービスなんです。

 

 

サービス概要

料金 月額2,178円(税込) ※12ヶ月プラン場合は、月額1,078円(税込)
アイテム内容 日本最大級のオンラインフィットネス
利用期間 制限なし
支払い方法 クレジットカード(Visa/Master/American Express/JCB)
ここがオススメ!
  • 400種類もの豊富なレッスンがある
  • PC/スマホ/タブレットで利用可

 

 

LEAN BODYの魅力と利用の流れ

LEAN BODYの自己診断

オンラインフィットネスの魅力のひとつとして、やはり自宅で手軽にフィットネスを実践できることではないでしょうか。これまでジムに通っていたけど今はなかなか通うのが難しいご時世。オンラインフィットネスであれば、スマホやタブレットなどのモバイルデバイスがあれ、場所を選ばずエクササイズに励むことができます。

LEAN BODYでは豊富なレッスンが用意されており、またどれにしようか迷ってしまわないようにまずはカウンセリングから始める流れになっています。簡単な質問に答えて目指す自分、トレーニングを通じてなりたい自分を具体的にすることで、それにあったレッスンを選ぶことができるんですね。

さらにLEAN BODYにはモチベーションの維持がしやすい工夫として、レッスンをクリアするとその証とも言うべきバッジがもらえたり、修了証が授与されたりする仕組みがあるんです。こうした達成感を実感できる仕組みというのも、エクササイズを続けるうえではとても重要になってきますよね。

 

 

リーズナブルで、場所も時間も選ばずエクササイズ!

時間や場所を選ばない

当然程度の差はありますが、フィットネスジムに通うとなるとそれなりの出費が発生することが多いものです。月々数千円~1万円を超えることも少なくなく、自分への投資と考えれば決して無駄ではないと思いつつも、料金面がネックで躊躇してしまったという経験があるひともいるのではないでしょうか。

LEAN BODYの月額利用料は1,078円(税込)からととってもリーズナブル。もっともこれは年間申込時の月々の換算額となっており、いきなり年間契約はちょっと・・という方には、2,178円(税込)の月額プランも用意されています。ちなみに入会金は一切かかりません。

実際にジムにトレーニングに通う事と比べれば勝手が違ったり臨場感に欠けたりといった部分はあるかもしれませんが、1回のレッスンは5分程度と手軽なものから40分ほどと本格的なものまでラインナップされており、場所や時間を選ばずに自分にあったレッスンを自分の生活リズムに合わせて取り組むことができるというのはやはりオンラインフィットネスの大きな魅力だと思います。

 

 

LEAN BODYで楽しくボディメイク!

LEAN BODYで楽しくフィットネス

LEAN BODYはスマホやタブレットで場所を選ばず、といった利用方法のほかPCでの利用にも対応していますので、モニターの大画面でインストラクターの動作をしっかりチェックしたトレーニングも可能となっています。画面が小さいといまいちトレーニング内容が掴みづらい、というかたでも安心です。

利用期間の縛りはありませんので、やむを得ず解約したいという場合にはマイアカウントの退会メニューからいつでも手続することができます。始めるからには続ける!という強い意志があるとしても、こうした利用者への対応がきちんと仕組みとして備わっているからこそ、安心して取り組めるという面もあると思います。

2020年7月現在、LEAN BODYには初回2週間の無料期間が設けられていますので、興味があるという方にはオンラインフィットネスにチャレンジしてみる良い機会かもしれません。気になる体のパーツに絞ったメニューや、ヨガやピラティス、ダンスエクササイズなどもラインナップされているLEAN BODY。楽しみながら自分のペースでボディメイクしたい!という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

フィットネスカテゴリの最新記事