利用規約                お問い合わせ

watamo_logo

1食ワンコイン以下に!【always LUNCH】の定額制ランチ

1食ワンコイン以下に!【always LUNCH】の定額制ランチ

always LUNCHは現在サービスを無期限休止しております

 

東京 渋谷周辺でランチするとなると、チェーン店でもない限りだいたいが1,000円以上はついてしまうものです。たまにならいいのですが、毎日のお昼ごはんとなるとこれは結構痛い出費に…。

でも会社勤めのビジネスマンにとって外でのランチは気分転換にもなりますし、何よりできたての料理をいただけるのはお弁当やコンビニ食では味わえない至福!やっぱりお外でランチしたい!

そんなときは、毎月のランチ代を気にせずいつでも飲食店のメニューを堪能できるalwaysLUNCH(オールウェイズランチ)を利用して、毎日のお昼タイムをもっと気軽に楽しみましょう。

 

 

サービス概要

月額 7,980円(税抜)
サービス内容 1日1回お店のランチメニューが食べられる
対象メニュー 各店舗・各日により異なる
対象エリア 東京・大阪・京都・兵庫・福岡・熊本
おすすめ 毎日利用可、使えば使うほどお得!

 

 

毎日違うお店、でも料金は定額

もともと関西からスタートした同サービス、関西では大阪・京都・兵庫、九州は福岡・熊本、そして2019年の12月よりついに東京進出を果たし、現在は渋谷・新宿を中心として展開。

いずれも飲食店が豊富でビジネスマンや学生も多く行き交う都市部のため、ランチの平均額もややお高めなんですね。こういったエリアだからこそ重宝されるのが定額制ランチ

毎月7,980円、違うお店で違うメニューを毎日頼んだとしても一定料金なので、たとえば平日のみ利用したら1食およそ399円、毎日利用したらおよそ266円程度。外食で1食300~400円なんて…ドリンクだけ頼む場合でもオーバーしますよ普通は。

1日1,000円かかっていたランチが399円に抑えられたなら…ひと月でおよそ12,000円も節約できることになります!対象店舗も洋食や中華、カフェやハンバーガーなどジャンルが様々あるので、毎日使っても飽きることはありませんね。

 

 

事前に対象メニューをチェック

利用は基本ブラウザから、always LUNCHの定額パスを購入後、行きたいお店を検索で探します。地図検索もできるので現在地から近いところのお店も見つけやすいですよ。

お店情報を開いて「現在このお店はalways LUNCHを利用できます」と書いてあれば、いざランチへ向かいましょう。お店によって営業時間やお休みの日などもあり、提供時間外の場合は「現在このお店はalways LUNCHを利用できません」と表示されます。

あとはお目当てのお店で「このお店でパスを利用する」を選択し、店員さんに画面を提示。すると対象メニューの提供が受けられます。

基本的には店内での飲食利用となりますが、テイクアウトがOKなお店も。always LUNCHだけの対象メニューも店舗の個別情報から見られるので、事前に吟味できますよ。

 

 

今後の利用を検討する上で

ブラウザでの利用時は、検索や情報の見せ方ももう少し工夫がほしいところではあります。たとえば地図検索をしたあとに、店舗の営業状況を知るにはひとつひとつ地図上のピンを開いて、また戻るという操作が必要に。

既に稼働しているalwaysのアプリとうまく連動させ、アプリ内での利用ができたらもっと便利だなと思います。

ツールを含め、今後ますます発展が見込まれるalways LUNCH、これから池袋や新橋、また横浜なども対象エリアとなり更なる広がりをみせていくようです。サービス拡大とともに価格改定も行われていますが、使えば使うほどお得というのは変わりません!

 

お小遣い制のサラリーマンや貯金に勤しむOLさんなど、毎日のランチ代が定額で安く抑えられるとなったら使わない手はないのでは?対象エリア在勤者はもちろんのこと、在住者が利用したらだいぶ食費が浮きますね。

次回からは、実際に利用してみたレビューもご紹介していこうと思いますので、ご参考にどうぞ!

 

*行ったことのないお店を知るきっかけにも!【always LUCH】公式サイトは≫こちら

飲食店カテゴリの最新記事